さわやかな女性

残業代請求を自分で行うには手続きが煩雑

笑顔の女性

自分が働いた分の給与はしっかりもらっていますか?大きな会社になればなるほど、残業代などはなかなか認めてくれない会社も多いものです。そのような場合、もっと条件の良い職場に転職する人も多いのですが、実際に今まで働いた分の残業代請求は可能なのでしょうか。
多くの場合、残業代請求に詳しい弁護士などに頼めば、弁護士が調べて請求してくれるので、余裕がある人は法律事務所に相談してみましょう。
しかし、残業代請求をするためだけに無駄な出費をしたくないという人は、自分で行うことも可能です。
まず自分が残業した証拠を集め、いったいどのくらい残業し、残業代がいくらになるのかを計算しておく必要があります。そのうえで会社側と直接交渉していかなければなりません。
まして会社側が残業の証拠などを隠してしまっている場合、素人では証拠を集めることは難しくなるので、労力と手間の割には実際もらえる残業代は少なめになってしまいます。また、直接会社側と交渉することで会社側を敵に回してしまう可能性があるので、残業代請求を行った後もその会社にいたいという場合には、自分で請求することは辞めて弁護士などの専門家に任せた方が安心です。
その会社を辞める、または自分で直接交渉したいという場合には、しっかりと前準備をしたうえで交渉に臨んだ方がよいでしょう。

残業代請求は法律事務所に相談しましょう

上司の指示に従って残業をしたのに、残業代が支払われなかったり、カウントしてはいけないルールになっているという会社は現在でも少なくありません。会社の利益を守るため、決められた時間数しかつけられない、または全く支払われないケースは多いですが、これは法律に違反していますので、残業代請求を法律事務所に相談してみてはいかがでしょうか。法律事務所に相談というのは、少しハードルが高そうに感じるかもしれませんが、残業代請求は働いた分の報酬を得るための当たり前の権利でもあります。会社の古いしきたりなどにとらわれてあきらめる前に、残業代請求ができるならした方が得ですし、法律事務所ではメール相談や、初回は無料といったサービスを行っているところも多いです。依頼者に寄り添って親身に話を聞いてもらえますし、せっかく働いた分の収入を得られないままでは、働くモチベーションも下がってしまいますので、まずは相談をお勧めします。法律事務所に相談する際には、実際に定時をどのくらい超過して働いたかなどの資料を提出する必要があります。法律事務所では、法律に詳しい弁護士が手続きをしてくれますので、自分で請求するよりもスムーズにできて、料金は請求した分からの支払いが可能な場合もあるので安心です。

残業代請求は自分でするより法律事務所に相談がおすすめです

残業代を請求しようとすると、会社の慣例やしきたりなどがあるということで阻止されたり、カウントをするのを拒まれるということは、多くの実例があります。会社の利益のためということで、人件費を削減させるために残業代をつけることを許されないならば、働いた分の残業代請求は法律事務所に相談するのがお勧めです。自分で請求することもできますが、法律的な知識が必要になりますし、会社を相手に仕事をしながらそうした作業をするのは、非常に手間がかかります。法律事務所では、法律の専門家である弁護士がその相談に乗ってくれますので、残業をしたのに支払ってもらえない残業代請求の相談を気軽にすることができます。弁護士事務所は高額なイメージがあるかもしれませんが、初回は無料であったり5000円程度の低料金で相談に乗ってもらえることがほとんどです。成功報酬からの支払いに応じていたり、分割払いができる場合もあるので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。会社を相手に個人で残業代請求するよりも、よほど効率が良いですし、法律に詳しい弁護士に依頼することで仕事もはかどります。自分でした場合に比べると要領よくすすめられますし、残業代を得られる可能性も高くなります。

PICK UP

悩める人々

残業代請求の時効が過ぎたら法律事務所に相談しよう

残業代はいつまでに請求すればよいか、迷っている方も多いのではないでしょうか。残業代請求には時効があり、請求権は2年間有効です。従って残業代請求をお考えの方は、2年前までしか遡れないことに注意して…

笑顔の男女

残業代請求をした後もそのまま働き続けたいのなら

残業代というのは、支払われて当然のものです。しかし、様々な理由をつけて残業代の支払いを拒む経営者の元で働いているという人もいるでしょう。そんな残業代に関する悩みを解消したい時は、残業代請求を得意…

握手

保育関連の正社員が残業代請求をする場合のポイント

保育園で働いている正社員のスタッフは、雇用環境が安定している一方で残業代が規定通りに受け取れないという悩みを抱えています。シフト制の職場が多いので総労働時間の把握が難しく、残業代請求の事務手続き…

スマホチェック

残業代請求する前に確認すべきポイントについて解説します

「退職を決意したけれど、本来支払われるべき残業代がある」そんな経験をしたことがある人は多いでしょう。残業をした証拠を集めやすい点で、残業代を請求する場合は、退職前がおすすめです。残業代を…